NEWS

2018年08月27日
オリジナル商品に合わせて耐久性があるシール印刷は専門業者にお任せを更新。
2018年08月27日
シール印刷の専門業者に依頼したら費用を抑えて簡単に作成できるを更新。
2018年08月27日
シール印刷が必要になったらネットの専門業者を活用しようを更新。
2018年08月27日
いろいろな用途で質の高いシール印刷は専門業者がおすすめを更新。

プロ仕様のシールなら専門業者でらくらくシール印刷!

オリジナルのステッカーやシールを自作すると型抜きや印刷ミスで失敗してシール印刷用紙を無駄にしてしまう事って結構ありませんか?
クオリティもインクジェットプリンターならではのムラが出てしまったり滲んでしまったりでイマイチ綺麗に仕上がらない…
そんな経験のある方には断然シール印刷の専門業者を利用する事をオススメします!
業者を利用する場合、気になるのは価格やロット数。最近はユーザビリティに富んだ業者が多く、1枚から対応してくれる所もあり、作りすぎてしまう事もまずありません。価格も1シート1000円代で対応してくれる所も多く、自分でシール印刷用紙を買ってプリンターインクを新調して自作するよりコスパがいい場合もあります。
データの入稿もPDF形式で受け付けてくれる業者がほとんどで、特別なソフトは必要なく、誰でも無料で作成できるデータで入稿出来ますし、印刷前に仕上がりを確認する事も出来るので、簡単にプロ仕様のシールを作る事が出来ます。
納期も早い業者なら翌日発送で対応してくれる所もあり、急いでいる時も安心です。
また別料金になりますが、擦れによる印刷の劣化を防いだり防水シールにする場合、PP加工や防水加工と言った自宅では難しい加工が出来るのも魅力です。
シールは是非シール印刷専門業者を利用してみて下さい!

シール印刷の専門業者はどういうシールを作ってくれるの?

皆さんはオリジナルのデザインのシールを作れる、シール印刷の専門業者が存在しているのをご存知ですか。オリジナルのデザインのシールを作ってくれるという事は、例えば業務用に商品に貼り付けるシールや、イベント用の販促シールも作る事ができます。具体的にどういうシールを作ってもらえるのかを紹介します。
まず、シール印刷の専門業者を利用すると普通のシールをオリジナルのデザインで作る事ができるのは言うまでもありません。しかし和紙素材のシールを作ってくれる業者も存在します。例えばお米やお茶を販売している場合、商品に貼り付けるシールとして利用できます。
さらに、シール印刷の専門業者の中には野外に貼り付ける用の防水処理シールのオリジナルのデザインを承ってくれる業者も存在します。色のついている壁には普通の防水シール・ガラスには透明シールを使用できます。お店のデザインに利用してみてはいかがでしょうか。
皆さんは、ペットボトルの飲み物を買った時にキャップに「シールをはがしたらもう1つシールが貼ってあった」なんてことはありますね。こういったシールを2層シールと言いますが、こういうシールのオリジナルデザインを作ってくれる業者も存在します。他にも、ここには書ききれないほど色々な種類のシールを作ってくれるので、1度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

トップへ